主役 2014-06-24

今日、会社を設立してから5年が経ちました☆

先ずは何より、今まで支えてくださったお客さまや協力会社の皆様にただひたすら、深く深く感謝です。本当にありがとうございました。

至らぬ点も多く、ご迷惑をお掛けした部分もありましたが、これからも本気で頑張っていきますので、よろしくお願いいたします_(_^_)_

それと、すべてのスタッフにも、とても感謝です。

完璧主義だったり、コダワリが強かったり、急に突拍子もないコトを言い出したり。
技術屋故に妥協を認めなかったり、コンサルタント故にエンジニアには経験のない視点を要求したり、我ながらなにかと面倒臭い社長なんだだろうなとは思うけれど文句も言いながら?よくついてきてくれました。よく会社を支えてくれました。
本当に感謝ですよ。ありがとう。

残念ながら去ってしまった仲間もいるけれど、すべての方に感謝の気持ちでいっぱい。そして今いるみんな、期待してるからね。これからも頼むね。今まで以上に好き放題言わせていただきますんで、よろしくね(笑)

さて、2年前。3周年を迎えたときは、本当に感慨深いものがあり、
まさに「感極まる」的な感じだったけれど、5周年を迎えた今、2年前の感覚とは全然違ってくるもんですな。

正直、生き残りをかけてただひたすらもがき苦しんで、やっとここを乗り越えられた、どうにか生きている事ができたと、ほぼ100%、喜び、感謝や達成感といったポジティブな感情だけに満たされた3周年。

今は、感謝でいっぱいとか言いながらも、目標通りに行かなかったことへの敗北感、想い描いたとおりの組織をつくれていない挫折感、色々なコトでの消化不良など、生き残れば良いだけの2年前とくらべ、あきらかにネガティブな感覚が支配している。
5周年を迎えたのに、フラストレーション溜りまくってる。

いくつかの大きな原因は自分でもわかっているんだけど、多分もう自分ひとりではどうにもできないんだろうな、というのもわかっている。

いつまでも自分が主役じゃいけないので、少しずつだけど、主役交代。
30年計画はまだ5年。一歩いっぽだけど、変えていこう。次の節目、7周年を目指して。

株式会社BREASTO、設立7年まで、あと「731日」

日々是好日。感謝!


ブログTOPへ戻る