刹那 2014-12-31

もうすぐ2014年も終わりますね。

皆さんも同じでしょうが、今年も本当に色々なことがありました。

 

自分はクリスマスや年末などの「ある一瞬」を機に終わってしまう、そんな刹那的な時間や季節が個人的には大好きだったりします。

 

夏の暑いのは嫌だけど、ヒグラシが鳴き出したりする夏の終わりも好きだし、街が最も光で彩られ、当日を超えると一気に消えてしまうクリスマスは、宗教的な意味合いはなく一番大好き。最近は年内点灯とか、年明けもやってたりしてますがな。キレイなのは良いのだけど、ちょっと間延びした感じがイヤ(笑)そして間もなく過ぎ行く2014年。年末も凄く大好き。

 

年が明けると、なんだかダラ~んとして気合が入らなくて、どうしても正月はあまり好きになれませんな。

 

けれど、ビジネスや仕事といった面では、そんな刹那的な物ではダメで、目指すべきものは永続です。一撃必殺、一攫千金、一発逆転など、通常は起こり得ず奇跡的なものなので、奇跡を信じて祈ってもしかたなく、小さなコトや当たり前のコトを日々コツコツと、愚直に取り組むしかないし、それが成功への一番の近道だと思っています。

 

今年も、お客さん、パートナー会社の方々、そして従業員を含め、多くの人に支えられて生きてきました。

 

本当に感謝の一言につきますが、そのくせやるべき事をシッカリできたかというと、そーでもない気がしてなりません(笑)

 

そんな反省をしながら2014年を締めくくり、新たな年を迎えます。

 

本年も皆さまのご厚情を賜り、深く感謝いたします。

それでは皆さま、良いお年をお迎えください。

 

 

 

株式会社BREASTO、設立7年まであと「541日」

 

 

日々是好日。感謝!

 


ブログTOPへ戻る